XEマーケットの魅力

FXは、投資商品としてはまだまだ新しいものです。しかし、多くの投資家の方たちが挑戦をされている非常に人気のある投資商品になっています。このFXで投資取引を行う場合、FX業者を利用しなければいけません。FX業者は、世界各国にたくさんありますが、その中でも今話題なのがXEマーケット(エックスイーマーケット)です。

XEマーケット(エックスイーマーケット)は、2012年にこれまでFX業者として投資家たちから人気を集めていたTrading Point(トレーディングポイント)社がより取引システムを良くするためにリニューアルさせたFX業者なのです。

XEマーケットは、海外のFX業者なので、日本人の投資家たちからすると言語の問題が出てくるのでは?と心配をされるかもしれません。しかし、XEマーケットでは、日本語版での取引サービスも行っておりますので、日本語しか分からないという投資家の方でも問題なく取引を行うことが出来ます。

また、投資家たちがより満足のいく取引を行うことが出来るよう、約定拒否やリクオートの改善を行ったり、入出金のスピードを速くしたり、取引に関するサポートや質の向上を図ったりと、サービス面での努力を惜しみなく行っています。そして、イギリスの金融サービス機構であるイギリスFSAやキプロス証券取引委員会から金融取引を許可してもらっており、利用する投資家たちが信頼・安心をして取引をすることが出来るようになっています。


・約定力が高く発注遅れの心配がない

さまざまなサービスの中でも約定力の高さは、数あるFX業者の中でもトップクラスといって過言ではありません。実際に発注を行ってから1秒以内に99%以上の注文を約定させることが出来る、それくらい迅速な約定力なのです。取引が集中をする時間帯であっても、スピードが遅くなることはなく、思った通りに発注を行うことが出来ます。


・海外の業者ならではの高レバレッジ

XEマーケットでは、XM.comを利用することによって高いレバレッジの倍率に設定をすることが出来ます。なんと最大で888倍もの高レバレッジに設定をすることが出来るのです。日本のFX業者の場合、国内の法律でレバレッジの倍率に規制があるため、ここまで高いレバレッジに設定をすることは出来ません。海外のFX業者だからこそ出来る高レバレッジで、短時間で高利益を目指すことが出来ます。

また、ゼロカットシステムが採用されていますので、万が一予想とは反対の方向へ相場が動いた際には、取引を停止するといった措置が取られるので、大きな損失を出すことを防げるのです。


・多彩な取引システム

XEマーケットでは、さまざまな取引システムを用意しており、投資家の方が自分に合った取引システムを選ぶことが出来ます。自分に合った取引システムで取引を行うことによって、よりスムーズに投資を行うことが出来るのです。XEマーケットでは、取引システムをMT4やMT4ウェブトレーダーなどの8つの中から選ぶことが出来ます。

また、取引はパソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末でもアプリを使って行うことが出来ます。通信を行うことが出来れば、自宅だけではなく外出先でも取引を行うことが可能なのです。

さらに、VPSサービスを利用すれば、自宅のパソコンを起動しなくても取引を行うことが出来たりもするのです。このサービスは、他のFX業者でも行っていることがありますが、ほとんどの場合が有料です。XEマーケットでは、実質無料でこのサービスを利用することが出来ます。

XEマーケットは、さまざまな取引システムやサービスを行っているため、利用する投資家たちの方がどんな生活環境であっても、満足をして取引を進めることが出来ると言えるのではないでしょうか。